cross-beam桁サポート・CROSS-BEAM

桁サポート・CROSS-BEAM

従来工法のサポートの
危険性を解消し、
人手も工程もコストも
大幅にカット!

従来の解体工法との違い

強力サポート
クロスビーム

安全

人手による上下作業がある
人手作業が不要
重機が構造上弱いスラブに乗る
荷重が柱・梁にしか掛からない
金額
高い
安い
初期設置
3~4層分 人工による設置
楊重の際、重機の下部に置くだけ
移動
上部1階分を3階下に人工で移動
重機で移動
スペース
1階に搬出用スペースを設ける
搬出用スペース不要
工程
架け替え時、重機が休む
重機がまったく休まない
付加価値
クローラクレーンの使用が可能
繁忙期のサポートの数量確保が不要
下階から上階に上がることが出来る

在来工法に比べ、
格段に安全

  • 在来工法に比べ、格段に安全従来工法俯瞰図
  • 在来工法に比べ、格段に安全従来工法側面図

在来工法では、図のようにスラブサポート材として重量サポートを使用した場合、解体作業等で床に欠損部分が発生すると、重機が傾きながら重量サポート上に乗ってキャタピラが食い込み、重量サポートを横方向に押し開く現像の連鎖を引き起こして大事故が発生したこともあり、危険性が明らかとなりました。

弊社がご提供する新工法<水平式桁サポート>

在来工法に比べ、格段に安全

図のように桁式サポートを長手方向に重機が乗り、最も強度のある柱と梁に重機の負荷を分散させるので、建物構造上最も弱い床・スラブに負担をかけない安全な工法が実現されます。

  • 在来工法に比べ、格段に安全
    解体現場で大活躍!
  • 在来工法に比べ、格段に安全
    上層から下層へ
    の移動

コストも
従来の60%をカット

コストも従来の60%をカット

  • 1,952本の計画が
    CROSS-BEAM16本に
  • 重量113.2tが35tに
  • 運賃800,000円が300,000円

人手も工程も
大幅にカット

人手も工程も大幅にカット

重機で移動するため人手ゼロ

人手も工程も大幅にカット

現場・移動・収納とも
省スペース

現場・移動・収納とも省スペース

下層への移動のため
鉄筋団子ガラの搬出用スペースが不要

不要なガラを集積すれば
横移動・縦移動も
縦横無尽に行えます

不要なガラを集積すれば横移動・縦移動も縦横無尽に行えます
不要なガラを集積すれば横移動・縦移動も縦横無尽に行えます

CROSS-BEAM サイズ・重量表

0.25m3
0.45m3
0.7m3
幅(mm)
600
600
800
長さ(mm)
5,500
5,500
7,270
7,270
10,000
重量(kg)
1,446
1,446
1,912
2,257
3,048

クロスビーム紹介紹介・説明動画

クロスビーム紹介

クロスビーム盛換直進

クロスビーム使用注意事項